祖父母孝行

サヤが 母の米寿祝いに 父母を恵那のかんぽに 連れて行ってくれました 温泉に浸かって ご馳走を食べたり カラオケをしたり サヤが 祖父母孝行をしてくれています ありがたい その間に・・・ 私は 最近になって 急に気になりだしたほくろを 取ってもらいに クリニックに行って来ました 昨年秋ごろ 父がほくろを取ってもらった 同じクリニックです 左目の下…

続きを読む

帰省③ 淡路ハイウェイオアシス 舞子公園  

きょう4日は 帰省ラッシュのピークと聞き 立ち寄りたい所はたくさんあったのですが  早めに淡路島を渡り終えることにしました 淡路ハイウェイオアシスに寄って ランチとお土産ゲット 舞子公園では 橋の科学館 舞子海上プロムナード 孫文記念館を見学しました 新幹線の窓から 雪をかぶった伊吹山が見えると やっと 帰って来たなと実感で…

続きを読む

帰省② 東かがわ市

翌日3日は 箱根駅伝復路を10時まで観戦して また SOGOに行き 例のアボカドジュースを飲んで 美味しそうな高級寿司詰め合わせとイチゴを3パックを買って 義兄夫婦に届けに行きました 一緒に昼食を食べる案もあったのですが・・・ ひまわりさんに紹介してもらった 吉本食品のうどんが食べたくて 早々にお別れを告げて 東かがわ市に向かいました ひょっとして・・・という予感はあっ…

続きを読む

帰省① 藍住 徳島

邦さんの帰省(同窓会)にくっついて 徳島県に行って来ました 藍住町のシンボル 藍住の大楠 子供の頃 よく ここで遊んだようです 実家によって ご挨拶をし 仏さまにお参りし 邦さんを 会場に送った後 今夜 宿泊するホテルに向かいました ニュースで箱根駅伝往路のハイライトを見て 東洋のふがいなさにガックリしながら 今年の夏に閉鎖が決まっている徳島駅…

続きを読む

サヤ 無事帰国

サヤが デュッセルドルフを拠点にした欧州旅行から帰って来ました ドイツ時代のお友達と会ったり 懐かしい場所に行ったり まだ行ったことのない国を訪れたりと 楽しく有意義に過ごせたようです 同僚3人を引き連れての旅でしたので 何もトラブルがないようにと いつも以上に心配していましたが みんな元気に帰って来たようなのでほっとしました ケルン大聖堂(ドイツ) エッフェル塔(フラン…

続きを読む

道東の旅⑩ ウトロ港 知床ルシャ湾クルーズ 知床峠 知床一湖

ウトロ港から小型船に乗って 海から知床半島に迫ります 知床峠から国後島を望む 昼食は 海鮮丼 知床一湖に続く木道を歩く 楽しかった道東の旅も これで最後です 旅の想い出に付き合ってくださった皆様 ありがとうございました 何度 訪れても 北海道は魅力がいっぱいです

続きを読む

道東の旅⑧ 納沙布 霧多布 厚岸 

中標津空港から 風蓮湖わきの道の駅に行き 昼食をいただきました 花咲ガニの釜めしが 美味しかったです 納沙布岬 こんなカードがいただけました 霧多布湿原 ムツゴロウ動物王国の起源となった嶮暮帰島(無人島) 600万円で売りに出ているようです 漁業権付きで900万円  厚岸 コンキリエ 前日までは 雨だっ…

続きを読む

道東の旅⑦ 車窓から

「北海道はでっかいどう」と言われる通り 畑も牧草地も けた違いに広大だ ガイドさんがヘクタールという単位で 面積を教えてくださるが なかなかぴんと来ない 現役の頃 算数で出てくる なじみのないアールとヘクタールをどのように実感させるかを悩んで 「だいたいだけどね 1アールはドッジボールのコート1枚分 1ヘクタールはサッカーコートが1枚分だよ」と教えたことを急に思い出した 中標津あ…

続きを読む

道東の旅⑥ 最後の秘境 知床半島

こんな小型船に乗って ヒグマの生息地知床半島を 海から眺めることが出来ました この大自然は ナショナルトラスト運動(自然環境等を経済的な理由での無理な開発による環境破壊から守るため、市民活動等によって買い取ったり、自治体に買い上げと保全を求めたりする活動のこと)で守られていることを 忘れてはなりません

続きを読む

道東の旅⑤ 北方四島問題

日本本土最東端の納沙布岬に立つと 北方領土問題を抱えている現状が 視界に飛び込んでくる 目と鼻の先に見えるにもかかわらず 自由に往来できない道民のジレンマ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 北方領土問題とは 日本とソ連(現在のロシア)は お互いの領土に攻め込んではいけないという「日ソ中立条約」を結んでいました しかし 太平洋…

続きを読む

道東の旅④ トドワラの花

野付半島のトドワラ桟橋から約2kmの細長い道を 美しい景色や花を見ながら歩きました ネイチャーガイドさんの説明で その時は一瞬 花の名前を覚えたのですが 今はすっかり忘れてしまいました 気が向いたら そのうち調べて書き加えます? ハマナスの花 バラ科の花なので 香りがとてもいいです エゾカワラナデシコ ノコギリソウ アカツメグサ…

続きを読む

道北の旅③ 霧多布湿原の花 

かつて 「ムツゴロウ動物王国」の大ファンだったので 霧多布とか中標津という地名を聞くと懐かしくなります 霧多布湿原では たくさんの花に出会えました 花の名前については まあ そのうちに・・ クサフジ ヤマハハコ エゾノシシウド エゾカンゾウ ノハナショウブ アザミ ミヤマアキノキリンソウ ワタスゲ …

続きを読む

道東の旅② 野生動物

陸から 海から 期待通りに 野生の動物を 見つけることが出来ました 動くので うまく撮れていませんが 実際に目の当たりにすることができ 感激です エゾシカ アザラシ オジロワシ タンチョウヅル キタキツネ ウミネコ アマツバメ ? 待望のヒグマ クロイルカ 秋に比べ…

続きを読む

道東の旅① 雲

知床・野付半島・釧路湿原を中心とした道東の旅に出かけてきました たったの2泊3日の旅なのに 家族大騒ぎで 大勢でお見送り 感謝 感激 クラブツーリズムのツアーなので らくちんです 飛行機の窓から見える雲の変化が 面白くて面白くて ずっと見入ってしまいました 小牧→中標津 中標津→小牧 若干 涼しさを…

続きを読む

マヤfamily旅行記

マヤfamilyは昨晩 成田に着き 名古屋駅に着くころには0時近くなっていました 荷物が重たいからと 雨の中 サヤが名駅までお迎えに行ってくれました 家に着いたのは2時近かったようですが まあ無事に帰って来てくれてほっとしています 詳しい話はあまり 聞けていませんが 写真を見せてもらったので 記念に数枚アップしておきます アテネ エーゲ海 見るからに 美…

続きを読む

いい体験してるね

いよいよ待望の梅雨明けかと思っていたら まだでした それどころか 週末の台風襲来 ガックリです きょうはバイオリンレッスンの日でした ちょっと曲らしくなってきて 楽しさが増してきました 本日の課題曲は「旅愁」と「別れの曲」 ボウ(弓)を変えると 音が変わることも分かるようになった 少しずつ上達しているのかな(;_;)/~~~ マヤからLINEで 写真が送…

続きを読む

楽しんでね

マヤfamilyから ときどきLINEが入ります 元気に楽しんでいるようで 安心しています きょうは エーゲ海クルーズなのかな こっちは雨ですが きっとエーゲ海ブルーを堪能しているのでしょうね (以下の画像は観光ガイドより) エギナ島 アフェア神殿 イドラ島 自然を守るため車を禁止しロバのタクシーが活躍しているようです ポロス島 直径10㌔の白壁の街…

続きを読む

遅ればせながら父の日

ちょっと遅れましたが 父の日のプレゼントとして ♨旅行に出かけてきました 近場ながら 初めて訪れた長良川温泉 金華山 岐阜城 最近 じゃらんの口コミでは高評価を得ています その中でも 特に総合評価が良かった「十八楼」に宿泊してきました まずは 川島PAで ランチ その後 「アクアトトぎふ」に寄って淡水魚のお勉強をしました 美濃和紙の傘…

続きを読む

宍道湖自然館ゴビウス

出雲空港が近づいてきましたが まだまだ時間に余裕があります そこで もう1か所 ゴビウスという所に入ってみることにしました ここでは 宍道湖のことが詳しく学べます 宍道湖の生き物たち 今まで 宍道湖は淡水とばかり思っていました ・・・が 中海とつながっていて 海水の約10分の1の塩分が含まれているという事を 初めて知りました またまた チコ…

続きを読む

松江フォーゲルパーク(動画)

夕方のフライトまでは まだ十分に時間があったので 松江フォーゲルパークと宍道湖自然観ゴビウスにも寄ってみることにしました 松江フォーゲルパーク 入り口は なばなの里のベゴニアハウスのようです 動く歩道でぐんぐん山の上に登っていくと 日ごろめったに見られない鳥たちが放し飼いになっていました ショウジョウトキ リビングストンエビスドリ …

続きを読む

松江城下

玉造温泉に着きました 美肌の湯だそうですが・・・はたして効果のほどは? 夕食に船盛が付きました びっくり 私は ウニもアワビもハマチも苦手なので マグロだけ・・ 邦さん あとは ( `・∀・´)ノヨロシク 朝食も 美味しかった 午前中は 松江城下の塩見横手界隈を散策しました 歴史館で歴史も学んだ 途中 お蕎麦や抹茶もいただきました …

続きを読む

米子へ

これが 一時期 TVでも話題になっていた あれだったんですね 偶然通りかかって びっくりした! 境港と大根島を結んでいる橋ですが・・・ 走行している分には どうってことはないので おそらく目の錯覚効果ですかね? 江島大橋 別名「べた踏み坂」 プロが撮影すると こうなるらしいです GW明けの土日に ずっと気になっていた 米子の…

続きを読む

三回忌の法要

今日の宿は かんぽの宿徳島です かんぽの宿は 民営化になる前のもと郵政省時代に建っており ほとんどの宿が各観光地の中でも一等地に建っておりサービス内容も充実しています そして料金もお手頃 当たりはずれがないところも魅力で 見晴らしはよく 朝食はどこもバイキング 個人旅行では よく利用します 眉山の上のホテルが かんぽ 部屋の窓からの絶景(かんぽのHPより…

続きを読む

三回忌②あすたむらんど徳島

邦さんのお兄さんから  「近くに良いところが出来たから行っておいで」 と ずっと言われていたのですが やっと今回 行くことが出来ました 広々としたきれいな施設が なんと入場料無料です 吉野川下り 風車 水仙が見ごろでした 眼下には J2ボルティス徳島の練習場 もっと先には邦さんの実家のある藍住町 南西を向いて叫んでみま…

続きを読む

三回忌①淡路夢舞台

ただいまっ 甥っ子の三回忌の法要から さっき戻ってきました せっかく徳島に帰省するのだからと 寄りたいところ候補を4か所挙げていました 淡路夢舞台 大塚美術館 あすたむらんど徳島 祖谷のかずら橋 どれも外しがたかったのですが 1泊ということを考えて 遠いかずら橋と2回目になる大塚美術館は次回に回しました のぞみに乗り 新神戸からレンタカーで淡路島に入ります …

続きを読む

雲と温泉

マヤとヤス君が三谷温泉で慰労会を開いてくれました ホテルに向かう途中の 東の空の雲が面白かったので 写真を撮りました ワニ ネコ 昨年と同じ 露天ぶろ付きの特別室 何回も入ったので 身体がふやけそうです 平成最後の垢を落としてきました ありがとう (^_-)-☆ 冷えています 雪が心配 翌日…

続きを読む

父がファンの

父は若い頃 園まりさんのファンでした その園まりさんの歌謡ショーが 湯あみの島であるので 父を喜ばせようと思い ホテルナガシマを予約しておきました 学期末の多忙な時ですが 娘たちが協力してくれるというので 父母をホテルまで送ってもらいました 昼食を食べながら ショーを楽しんだようです 湯あみの島のHPより・・・相変わらず おきれいですね   …

続きを読む

ダリア満開

せっかく来た「なばなの里」でしたが ベゴニアガーデンを出た後は なんとなく もう歩きたくなさそうな4人。 木陰で休憩をしてもらっている間に 大急ぎで 邦さんと花畑を見に行きました   光のトンネル 昼間は こんな感じ ダリア畑 大きさと華やかさでは 薔薇以上かも 歌謡ショーの日野美歌さんは 氷雨が大ヒッ…

続きを読む

父の兄弟会

父の帯広のお姉さんや 福岡の妹さんが健在の頃の兄弟会は それはそれは賑やかでした ところが いつのまにか 父と弟だけのさみしい兄弟会になってしまいましたが 今回は 奈良と愛知の中間点 三重県のホテルナガシマで待ち合わせしました 父88歳 母86歳 やっちゃん85歳 恭子さん80歳 隣接している「湯あみの島」で 日野美歌さんのステージを楽しみながら ランチをいただ…

続きを読む